■ 商工会議所の現況(平成29年4月1日現在)
    
1)会員数
998事業所(正会員873 特別会員125)(純組織率59.2%)
2)役員・議員
会頭1名 副会頭2名(1名欠員) 専務理事1名 常議員23名 監事3名
議員70名=(1号議員36名、2号議員24名、3号議員10名)
※役員・議員の任期は3年(改選年の11月1日から3年後の10月31日まで)
3)部 会
6部会(商業 サービス 木工木材  鉄工 建設 諸業)
4)委 員 会
   
 
   【特別委員会】
まちづくり委員会、人口問題対策委員会
   
   【国・県の委託委員会】
小規模事業者経営改善資金審査会、小規模企業振興委員会
5)予 算
平成29年度当初予算177,385千円
一 般 会 計125,964千円(会費収入9.1% 事業収入52.0% 事業補助金11.5% 繰越金他27.4%)
中 企 会 計51,421千円(県市補助金79.4% 事業収入4.8% 繰越金他15.8 %)
6)会 費
    平均16,591円(年額)
   最低会費−法人12,000円、個人8,000円
7)職 員
12人(男性5人、女性7人)
 
■ 商 工 業 の 現 況
*全事業所数
1,475事業所〜平成21年経済センサス〜
▽製 造 業〜平成26年工業統計〜
・事業所数 95事業所
・従業員数 2,949人
・出荷額等6,818,339万円 
○工業の特色 地場産業・・・桐箪笥、家具、建具の木工のまち(桐箪笥は全国シェア70%)
           大手企業・・・東芝ホームテクノ(株)、鞄立ニコトランスミッション

▽卸、小売業(飲食業含まず)〜平成26年商業統計〜

    ・事業所数 342事業所 
・従業員数 1,655人   
・年販売高 22,221万円

〜 商工会議所では、こんなことをしています 〜
  皆様の声を官公庁に反映させる地域の総合経済団体です。

 市内の商工業者のために「言いたいこと」「聞きたいこと」「知りたいこと」を皆様に代わって 「言い・聞き・知り」また皆様の総意によって商工業者の発展に寄与します。
さらに、市民の福祉の増進を図るために必要な事業を行うなど、幅広い活動を行っています。
 商工会議所は、商工業者皆様のものであると言っても過言ではありません。 大企業も中小企業も皆様の力を結集して、住みやすく働きやすい発展する加茂市を築きましょう。

  あなたの意見を世論に反映
 会員の声を取りまとめ、商工業者のための様々な施策をめざして、行政や関係機関に対し意見を提言します。
一人ひとりの意見は小さくてもあなたの意見は会議所の意見となり、 さらに日本商工会議所の意見とすることもできるのです。
 加茂商工会議所では、毎年各部会からの意見要望を取りまとめて、市並びに議会、関係する機関・団体に陳情を行っています。


〜 商工会議所組織〜

 会員は部会に所属し、意見を述べ、情報や知識を吸収できます。
【会 員】
商工会議所の運営をささえ、事業活動の推進力となるのは「会員」です。
会員は、業種毎に分類された6つの部会のいずれかに所属し、 その部会に出席して意見を述べたり、また情報、資料及び刊行物の提供を受けることができる他、 商工会議所の行う講演会、講習会等に参加することができます。
【議 員】
全国の商工会議所は、商工会議所法の定めるところにより運営され、 会員の代表者として議員を選んでいます。
 議員数は、商工会議所の規模、会員数によって国の認可を受け定款で定められており、 当商工会議所の議員定数は人となっています。この70人による「議員総会」が最高議決機関で、 事業計画、予算並びに事業計画、決算を承認したり、役員を選任します。 議員は、選出方法の違いにより1号議員、2号議員、3号議員からなっています。
〈1号議員とは〉
Click
   
会員の中から選挙によって選ばれます。また、会員は改選年1月31日現在において、 会費1口につき1個(最高20個)の選挙権があり、議員定数を超えて推薦あるいは立候補がある場合には 投票が行われます。定数36人。
〈2号議員とは〉
会員が所属する6部会それぞれから選ばれた議員で、いわば業種代表です。定数24人。
〈3号議員とは〉
それぞれ選ばれた1号議員、2号議員が協議会を開催して選びます。定数10人。
【役 員】
商工会議所の役員は、議員と同じように国の認可を受けて定款で定められ、 役員の数は商工会議所の規模などによって決められています。
当商工会議所の役員の数は、会頭1人、副会頭3人、監事3人、常議員23人、専務理事1人となっています。
【部 会】
商工会議所では、会員が営んでいる主要な業種毎に「部会」が置かれており、 会員はいずれかの部会に所属します。
部会は、事業の発展・改善を図るため各種講習会や研修会を開催するほか、 各部会における意見要望を取りまとめ、会員の声が施策に反映されるよう行政及び関係機関に 陳情・提言をしています。
     商業部会サービス部会/木工木材部会鉄工部会/建設部会諸業部会
【委員会】
商工業の総合的な改善、発達を図ることを商工会議所の大きな目的としていますが、 それには市場の動向を調査、分析したり、都市機能を充実させるための問題点を提起するなど、 専門的に調査研究する必要があります。
これらを行うために2つの委員会を置いています。
  • まちづくり委員会(中心市街地活性化に向けた取り組み並びに産業振興ビジョン実現に向けた調査研究)
  • 人口問題対策委員会(人口減少に係る問題の調査研究)

〜 会員になると 〜


信用力が高まります。


 商工会議所は総合経済団体ですが、いろいろな団体の中でも国内・国外を問わず公益性の高い 非営利的団体であって、会員の資格は誇りと信用を得ております。
 会員になると次のものを有します。

  • 議員(会員代表)の選挙権、被選挙権
  • 加茂商工名鑑及び商工会議所名簿への掲載
    (各方面からの会員照会、取引照会等の際に信用ある企業として紹介されます)
  • 会員証明の発行
  • 原産地証明の発行
  • 優良従業員表彰の実施

広く交流が図られます。

部会並びに青年部活動への参加
業種別のそれぞれの部会に所属し、業界の意見交換、講習会などの活動に参加することにより、 各企業の発展のための知識・情報が得られます。
また、若手経営者や次代を担う後継者のために青年部が組織されていて、 指導者としての資質の向上及び相互親睦などを目的に、活発な活動を展開しています。 この青年部活動に参加することができます。
講習会、セミナーの受講
当商工会議所主催の各種講習会・セミナーに、会員料金(割引)で参加いただけます。 新入社員セミナー、簿記講習会をはじめ、人材育成や高度情報化、 企業経営に役立つ各種セミナーを適宜開催しております。

経営相談が受けられます。

中小企業相談所の経営指導員を中心に、事業者の方々の経営のご相談に応じています。

  • 金融、税務、労務など、すべての経営相談が無料で受けられます。
  • コンサルタントによる企業の健康診断が手軽に受けられます。

豊富な経済情報がすぐ手に入ります。

あなたの事業の繁栄につながる「会議所だより」「会員情報」などの各種の情報が、 皆様のお手元に届けられます。

 ・「加茂商工会議所だより」の発行(年4回)
 ・「情報かも」の発行(年2回)
 ・「会員情報」の提供(毎月)
     会議所の動きや地域の話題、講演会の案内等企業経営の情報源として活用できます。
 ・タウン情報誌「かもいろ」の発行(年4回)
     加茂市の魅力を市内外に発信します。
 ・資料閲覧の利用
     各種統計資料や全国各地の商工名鑑、個別では入手しにくい官公庁の資料等、最新の利用ができます。

照会・斡旋が受けられます。

 当商工会議所をはじめ全国514商工会議所と互いに緊密な連絡をとりながら、商取引の照会、斡旋、 信用調査等を行っています。
仕事を発注したい、仕事を受注したい、また新たに取引を始めたいと考えている方のために 相談に応じております。

従業員教育に役立ちます。

社内で教育訓練を実施したい、モラル向上を図りたい等従業員や社員の能力開発について知りたいときは、 適切なアドバイスをします。
また、新入社員セミナー、簿記講習会など各種講習会を開催し、人材育成に努めております。


〜 ご相談にお応えします 〜

事業資金の借り入れ
金利の安い制度資金の活用をおすすめします。
 小企業者のために、国・県では安心かつ低金利でご利用いただける各種制度融資を用意しています。 商工会議所では資金使途、借り入れ希望額、返済期間などの条件を十分考慮した上で、 その斡旋を行っております。
お気軽にご相談ください。
節税対策や帳簿づくり
帳簿づくりから決算・申告指導まで、お任せください。
記帳は経営の基本です。
 記帳を正しく理解し、帳簿の数字に基づく近代経営を推進していただくため記帳指導員が記帳から 決算まで一貫した継続指導をします。
記帳方法やわからないことはそのままにしておかないで、是非ご相談ください。

経営に役立つ知識やヒント

研修会に参加しましょう!
 商店経営、簿記、労働、法律など各種講習会や経済問題に関する講演会を随時開催しています。
お店や工場、地域や業界の経営効率化
経営診断を受けて、経営の見直しや改善を積極的にしましよう。
 日々の経営環境の変化を素早くキャッチし、現状を的確に把握することは、 企業や商店街または業界などの発展のために是非とも必要です。
 商工会議所では、皆様のお店や工場、商店街や業種別組合を単位として、 経営内容についての詳細な調査分析を実施し、企業の健全な発展を阻害している原因の発見に努め、 具体的改善対策を経営者に提案しています。
経営に関する法律トラブル

商取引上の法律対策や法律実務のご相談にも応じています。

 現在のビジネス社会では、経営者にとって法律知識は必要不可欠です。取引上の知識からトラブル解決まで、 経営上の法律は複雑化してきています。経営に関する法律のご相談は、経営安定特別相談室をご利用ください。


〜 商工会議所は利用してこそメリットがあります 〜
あなたも会員になりませんか

 [入会資格]
加茂市内で商工業を営む方なら法人・個人を問わず、いつでもご加入できます。
 [会 費]
 会費は、年額最低個人は8,000円から、法人は12,000円からとなっており、 従業員数、資本金の額等によって算定し、 年4期に分けて銀行口座から自動振替で納入していただきます。
 [会員証の貸与]
会員にご加入いただいた事業所には、会員章を貸与します。

詳細は、加茂商工会議所までご連絡ください。

新潟県加茂市幸町2丁目2番4号
tel.0256-52-1740 / fax.0256-52-4100
E-MAIL info@kamocci.or.jp