加茂商工会議所 女性会
本文へジャンプ




7月例会 柏崎刈羽原発視察研修会
 H30.7.11
 東日本大震災の後、当女性会ではこれまでにも仙台空港(宮城県)や南相馬市(福島県)などの被災地を訪れ、震災の傷跡と復興の現状を視察してまいりましたが、今回は県内に唯一存在する柏崎刈羽原子力発電所を訪れ、災害に対する安全対策の取り組みを見学してまいりました。
 まずはビジターセンターで原子力で電力を作る仕組みについて説明を受けた後、東日本大震災時の福島第一原子力発電所の事故について、何故あのような事故が起こってしまったかお聞きしました。その後、実際に間近で防御壁や原発施設内を見学しましたが、福島での事故をふまえ、柏崎刈羽では想定の更に上をいく規模の防御壁建設など安全対策に取り組んでいるとのことでした。
 原発見学後は、木村茶道美術館(柏崎市)へ。お茶道具を展示している美術館ですが、こちらでは人間国宝のお茶碗や展示品のお茶道具を実際に使用してお抹茶をいただいてまいりました。作法はまったく知らなくても気兼ねなく、掛け軸やお茶碗などひとつひとつ丁寧に説明していただき、とても素敵な時間を過ごしてまいりました。



見学前に原発の仕組みについてレクチャーを受けました



木村茶道美術館にて記念撮影


加茂商工会議所女性会
新潟県加茂市幸町2丁目2番4号
電話 0256−52−1740
FAX 0256−52−4100
Mail info@kamocci.or.jp