ニュースライン一覧
 ■ニュースライン
 
 
   
地区委員全体会議(夏祭り協賛金合同会議)
  H29.6.9(金)開催

 夏の風物詩としてすっかり定着している越後加茂川夏祭りは、今年も8月14日(月)に開催いたします。
 当商工会議所では、6月9日(金)地区委員全体会議(夏祭り協賛金合同会議)を開催し、夏祭りの準備が本格的にスタート。当日は、当所議員、部会役員、地区委員等45名が出席し、夏祭り協賛金の募集方法等について確認しました。
 この夏祭りは市民や会員事業所のご協賛により実施しています。本年も皆さまのご協力をお願い申し上げます。
 8月14日は、ぜひ、越後加茂川夏祭りにお出かけください。

★詳細は決まり次第お知らせいたします。
★昨年の様子はこちらからご覧ください。

 
 
 
   
■加茂まちなかゼミナール開催中!
  H29.5.25(木)〜6.25(日)

 お店の方が講師となって、専門知識やプロのコツを無料で教える「加茂まちなかゼミナール」が5月25日(木)にスタートしました。
 今回は、これからの季節に役立つ浴衣の着付けやフラワーアレンジメントをはじめ、正しい薬の使い方、絵手紙体験、自分に合った枕を選ぶコツ等、バラエティーに富んだ全24講座がそろいました。
 その昔、紙問屋だった田辺喜平商店では、色とりどりの紙を使ったおり紙教室を開催。可愛らしい小箱や花飾りを楽しみながら作っていました。
 まちゼミの開催期間は6月25日(日)までの1カ月間。参加費は無料で、市外の方も参加できます(材料費は自己負担)。まだ受講できる講座はたくさんありますので、こちらのチラシをチェックしてみてください。

 詳しくは、加茂商工会議所(TEL:0256-52-1740)へご連絡ください。

 
 
 
   
■『越後戊辰戦争と加茂軍議』出版記念講演会
       福島県会津若松市で開催
                県内外から250名が参加
H29.4.9

 当商工会議所では、4月9日(日)会津若松市生涯学習総合センター/會津稽古堂において書籍『越後戊辰戦争と加茂軍議』出版記念歴史講演会(後援:会津若松商工会議所、(一社)新潟県商工会議所連合会)を開催しました。
 当日は会津若松市をはじめ、福島市、郡山市、伊達市の他、新潟県、山形県、埼玉県からの参加もあり、会場は立ち見がでるほどの盛況振りでした。
 平成30年は戊辰戦争150年。全国各地で盛り上がりを見せる中、集まった約250名は熱心に稲川明雄氏(長岡市河井継之助記念館館長)の話に耳を傾けていました。
 次回の講演会は、6月25日(日)山形県米沢市の伝国の杜・置賜文化ホールにて開催いたします。詳細が決まり次第ホームページ等でご案内いたします。

※当日の様子はこちらからご覧ください

 
 
 
   
■通常議員総会開催
       平成29年度事業計画・収支予算を承認
H29.3.29

 3月28日(火)当商工会議所会議室において、通常議員総会を開催し、平成29年度事業計画並びに収支予算が承認されました。「中心市街地活性化の支援」「新たな需要創造事業への積極的な取り組み」「会員事業所経営課題の解決に向けた積極的な経営計画策定・実行支援」の3項目を最重点事業に掲げて、お客様第一主義のもと皆様から頼られる存在を目指し、様々な事業に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。


平成29年度事業計画概要はこちらから
 
 
   
■5回シリーズで開催!
 『越後戊辰戦争と加茂軍議』
           出版記念解説講座スタート
H29.2.4

 当商工会議所では、戊辰戦争における奥羽越列藩同盟と加茂の関わりや、長岡城奪還の歴史的背景を記した書籍『越後戊辰戦争と加茂軍議』(河井継之助記念館 館長 稲川明雄著)を昨年の9月に出版しました。
 この度、出版を記念して、本書の著者である河井継之助記念館 稲川明雄館長を講師に迎え、本をより深く理解していただくための解説講座を5回シリーズで企画。初回は市内外から約100人が受講しました。
 2月4日(土)は、「加茂軍議・前夜〜薩摩・長州の軍事クーデター〜」と題して、幕末の加茂がどのようなまちであったのか、戊辰戦争の目的は何だったのか等を解説していただきました。
 なお、次回は2月25日(土)です。第二講からでも参加できます。

★『越後戊辰戦争と加茂軍議』は、加茂市内他、県内の各有名書店または加茂商工会議所でお求めください。

※詳しい開催内容はこちらからご覧ください。
※2/4(土)の様子はこちらからご覧ください。

 
 
   
■新年会員事業所の集い
H29.1.11

 当商工会議所では1月11日(水)加茂市産業センターホールにおいて、第41回新年会員事業所の集いを開催し、会員事業所、関係諸団体等、過去最多の302名が参加のもと新たな年の門出を祝いました。
 式典終了後の新春講演会では、日本経済新聞社での政治記者歴42年、現在は政治ジャーナリストとして活躍している田勢康弘(たせ やすひろ)氏を講師に迎え、「2017 日本経済と政治の展望」というテーマでご講演いただきました。また、懇親パーティーは、新年の門出を祝い恒例の鏡開きからスタートし、会場は新春を祝う和やかな雰囲気に包まれました。

 加茂商工会議所は、本年もお客様第一主義のもと、会員事業所から頼られる存在として様々な事業に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

※「新年会員事業所の集い」の当日の様子はこちらからご覧ください。

 
 
★加茂市産業センター入口★
   
お客様第一主義のもと
頼られる身近な商工会議所をめざします


 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 当商工会議所では1月11日(水)加茂市産業センターを会場に、新年の門出を祝い「第41回新年会員事業所の集い」を開催します。恒例の新春講演会では、政治ジャーナリストの田勢康弘(たせ やすひろ)氏を講師に迎え、「2017日本経済と政治の展望」をテーマにご講演いただきます。

 加茂商工会議所は、本年もお客様第一主義のもと会員事業所から頼られる存在として様々な事業に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

※昨年の「新年会員事業所の集い」の様子はこちらからご覧ください。

 
 
   
■加茂の魅力をどぉ〜んと紹介!「かもいろ冬号」
H28.12.16

 今回は、店主のこだわりが詰まった美味しいラーメンを紹介しています。あなたはあっさり派?こってり派?この冬はぜひ加茂のラーメンを食べ歩いてみてください!
 『まちなか探検隊』では、赤谷地区を特集。地名の由来や、懐かしい蒲原鉄道・陣ヶ峰駅の写真も掲載しています。加茂でがんばるステキな『商売人(AKINDO)』は、ホビーショップいちかわ(穀町)の市川悦子さんが登場している他、不思議な出会いの物語を綴った『コラムよまやま噺』、意外な交友関係が分かる『いいとものわ』など、加茂の情報が満載の一冊をぜひご覧ください。
※詳しい掲載内容はこちらをご覧ください。

 
 
   
■第2回 ロマンを秘めた 中世・戦国山城探訪ツアー
H28.11.28

 当商工会議所では、ロマンを秘めた 中世・戦国山城探訪ツアーを11月18日(金)、27日(日)の2回開催し、市内外から延49名が参加しました。
 このツアーは、歴史を活かしたまちづくり事業の一環として実施したもので、加茂市内に残る薬師山城跡と岳山城跡を山城研究第一人者の解説を聞きながら歩き、加茂の歴史に触れていただきました。11月下旬は、地形の観察に最も適した時期になります。
 山城とは、丘陵上に築かれた敵が侵入できないように人の手を加えて作られた山のことで、参加者は戦国時代へ想いを馳せながら当時の地形が残る二つの山城を登ってきました。

 当商工会議所では、今後もさまざまなツアーを企画いたします。その際はホームページや広報誌等でご案内いたしますので、ぜひご参加ください。

 
 
   
■第4回 歴史散策バスツアー
              〜全5回とも満員御礼!〜   
H28.11.24

 当商工会議所では、歴史散策バスツアーを10月25日(火)を皮切りに延べ5回開催し、市内外から延165名が参加しました。当初4回の予定でしたが、申し込みが殺到しキャンセルを待つ人が多かったことから、急きょ1回追加で開催しました。
 このバスツアーは、歴史を活かしたまちづくり事業の一環として実施したもので、北越戊辰戦争における加茂とのかかわりを多くの方から知っていただこうと企画したもので、今回で4年目となります。今年も加茂軍議が行われた市川家跡地(現在の北越銀行加茂支店)を出発し、東山寺(三条市小滝)に残る唯一難を逃れた山門、北越戊新戦争伝承館(長岡市)や壮絶な戦いの場となった八町沖古戦場、河井継之助左膝被弾の地(長岡市)などを見学し、長岡城奪還に思いを馳せながら河井継之助所縁の地をめぐりました。

 当商工会議所では、今後もさまざまなツアーを企画いたします。その際はホームページや広報誌等でご案内いたしますので、ぜひご参加ください。

 
 
   
■太田会頭再任 3期目がスタート!                              H28.10.28(金)
H28.10.31

 当商工会議所では、役員・議員の任期満了に伴う改選手続きを進めてきましたが、10月28日(金)臨時議員総会を開催し太田明会頭(新潟紙器工業且ミ長)を再任。また、西村道博副会頭(潟jシトク社長)、木戸信輔副会頭(泣jック加茂社長)も再任し、3期目がスタートしました。
 2期を務めた丸川肇平副会頭(滑ロ川勇平商店社長)は退任となります。
 太田会頭は就任挨拶の中で、歴史を活かしたまちづくりを核とした中心市街地活性化支援、木工ブランド推進事業、マイクロ水力発電機開発事業を今後も継続し、更に深堀りして結果を出していきたいと述べました。
 なお、役員・議員の任期は、平成28年11月1日から平成31年10月31日までの3年間となります。
 選任された役員・議員はこちらをご覧ください。

 
 
   
■『越後戊辰戦争と加茂軍議』出版記念講演会 
                  H28.9.25(日)開催
H28.9.27

 当商工会議所では、歴史を活かしたまちづくりに取り組んでいます。この度、戊辰戦争における奥羽越列列藩同盟と加茂の関わりや、長岡城奪還の歴史的背景を記した書籍『越後戊辰戦争と加茂軍議』(河井継之助記念館 館長 稲川明雄著)を出版しました。
 この本の出版を記念して9月25日(日)本書の著者である河井継之助記念館 稲川明雄館長を講師に迎え講演会を開催。市内外から歴史愛好家240人余が参加し、加茂で重要な軍議が開かれた謎に熱心に耳を傾けていました。
 『越後戊辰戦争と加茂軍議』は、加茂市内他、県内の各有名書店または加茂商工会議所でお求めください。

★当日の様子はこちらからご覧ください。

〜出版記念歴史講演会の様子が
            新潟日報に掲載されました〜
★掲載記事はこちらをご覧ください

 
 
   
■小京都を楽しむ会 あかりば2016を開催                      H28.9.17(土)〜18(日)
H28.9.21

 9月17日(土)、18日(日)の2日間、秋の夜を光と影で演出する「小京都を楽しむ会 あかりば2016」が開催され、あいにくの天候にもかかわらず多くの来場者で賑わいました。
 当商工会議所では、穀町商店街を会場に「あかりば宵の市」としてジャズライブ、金属部品の“リベット”を使った動く人形制作体験を実施した他、加茂農林高等学校の生徒による手づくりジャムを使ったオリジナルドリンクやハイボール、あかりばの焼印が入ったどらやきを販売。河井継之助にちなんだ旨さガトリング級の「継之助汁とさくら飯」も大人気でした。


★当日の様子はこちらからご覧ください。

 
 
   
■平成27年度事業報告・収支決算を承認
H28.6.27

 6月27日(月)当所会議室において通常議員総会を開催し、平成27年度事業報告並びに収支決算が承認されました。

 当商工会議所は本年度も「中心市街地活性化の支援」「新たな需要創造事業への積極的な取り組み」「会員事業所経営課題の解決に向けた積極的な経営計画策定・実行支援」の3項目を最重点事業に掲げて、お客様第一主義のもと皆様から頼られる存在を目指して様々な事業に精一杯取り組んでまいります。皆様のご支援ご協力をお願いいたします。

★平成27年度事業報告概要はこちらから

 
 
 
   
■加茂の魅力をどぉ〜んと紹介!「かもいろ夏号」
H28.6.21

 夏号の特集は、毎日の暮らしに欠かせない水にスポットを当てました。知る人ぞ知る「加茂の名水」もご紹介しています。
 「まちなか探検」では、神明町地区を大調査!地名の由来や明治36年に設立した加茂農林高等学校の歴史を掲載。加茂でがんばるステキな商売人(AKINDO)には「おのマミー(駅前)」の塩原富美子さんが登場します。その他、暑い夏にうれしい「冷やし汁」の作り方やコラムなど、加茂の情報満載の一冊をぜひご覧ください。

★「かもいろ夏号」は、JR加茂駅・土産物センター・各コミュニティセンターや市内飲食店等で無料配布しております。ご希望の方は商工会議所までお問い合わせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

 
   
■地区委員全体会議
   (夏祭り協賛金募集合同会議)6/7(火)開催
H28.6.9

 毎年8月14日に開催される加茂市の夏の風物詩「越後加茂川夏祭り」は、今年で31回目を迎えます。
 6月7日(火)、夏祭り運営にご尽力いただいている議員、部会役員、地区委員が出席のもと割烹有本(幸町1−10−15)を会場に、協賛金募集スタート前に合同会議を開催しました。
 大勢の方からご来場いただけるように、現在、加茂川河川敷が熱くなるようなイベント内容を計画中です。決まり次第、ホームページ等でご案内いたしますので、お楽しみに!

〜第31回 越後加茂川夏祭り〜
日程:8月14日(日)
会場:諏訪橋〜栄橋間河川敷

昨年の様子はこちらからご覧ください

 
 
 
※写真は第7回まちゼミ
(工房 雪椿の花びら染/ストール製作体験)
   
■加茂まちなかゼミナールは
              5月27日(金)スタート!
H28.5.20

 当商工会議所では、にぎわいのある商店街を目指して、「加茂まちなかゼミナール(通称「まちゼミ」)」を5月27日(金)から開催いたします。
 今回は、フラワーアレンジメントや塩こうじの活用法をはじめ、この時期ピッタリな浴衣の着付け指導、建設機械の試乗体験など、バラエティ豊かな全28講座がそろいました。お申し込みは5月22日(日)からスタートで、参加費はすべて無料(材料費は各自負担)。市外の方も大歓迎!詳しい内容はこちらをクリックいただくか、加茂商工会議所(tel:0256-52-1740)へご連絡ください。
 ぜひ、加茂の商店の魅力を見つけに出かけてみませんか。皆さんのご参加お待ちしております♪

「まちゼミ」チラシはこちらから

 
 
 
   
■春の風物詩 加茂川鯉のぼり
H28.4.27

 当商工会議所では5月8日(日)加茂山古道ハイキングを開催し、過去最多の600名余りが参加しました。今回で4回目の開催となりますが年々参加者が増え、加茂市内はもとより近隣市町村をはじめ柏崎市や新発田市からの参加もありました。
 当日は絶好のハイキング日和となり、加茂山公園駐車場から下条川ダムとの往復約11キロメートルの道のりを楽しみながら歩いていました。

 のんびり、ゆっくりと歩ける加茂山古道。ご家族やお友だちと一緒に歩いてみませんか?
 加茂の豊かな自然とロマンあふれる歴史を楽しむことができますよ♪

★詳しくはこちらをご覧ください。

 
 
 
   
大盛況!第4回 加茂山古道ハイキング開催
H28.5.8

 当商工会議所では5月8日(日)加茂山古道ハイキングを開催し、過去最多の600名余りが参加しました。今回で4回目の開催となりますが年々参加者が増え、加茂市内はもとより近隣市町村をはじめ柏崎市や新発田市からの参加もありました。
 当日は絶好のハイキング日和となり、加茂山公園駐車場から下条川ダムとの往復約11キロメートルの道のりを楽しみながら歩いていました。

 のんびり、ゆっくりと歩ける加茂山古道。ご家族やお友だちと一緒に歩いてみませんか?
 加茂の豊かな自然とロマンあふれる歴史を楽しむことができますよ♪

★詳しくはこちらをご覧ください。

 
 
 
   
■春の風物詩 加茂川鯉のぼり
H28.4.27

 市の中心部を流れる加茂川(葵橋〜西宮橋間)に約500匹の鯉のぼりが泳いでいます。この鯉のぼりは、地元有志で作った「加茂川に鯉のぼりを泳がせる会」が加茂を元気にしようと平成2年にスタートし今年で27回目となります。
 今では春の風物詩としてすっかり定着し、市外からも多くの見物客が訪れる人気スポットです。期間は5月11日(水)まで。ゴールデンウィークに足を延ばしてみませんか。

 また、5月8日(日)は自然を楽しみながら往復約11kmの距離を歩く「第4回 加茂山古道ハイキング」を開催します。年々参加者が増え、昨年は420名が加茂山古道をあるきました。ハイキング好きな方も、運動不足気味の方も、子供も大人も無理なく歩けるコースです。昼食時の豚汁(無料)は毎年大好評、おにぎりを持って参加しませんか?爽やかな汗を流しましょう!
昨年の様子はこちらから

     
 
   
■第123回日本商工会議所表彰事業活動表彰を 
  受賞 4/14の新潟日報で紹介されました
H28.4.15

この度、当商工会議所の観光振興にかかる取り組みが認められ、第123回日本商工会議所表彰を受賞し、3月17日(木)開催の日本商工会議所三村会頭から太田会頭に表彰状が手渡されました。この名誉ある賞を受賞したことが4月14日(木)の新潟日報で紹介されました。
 今回の受賞は、加茂山古道散策マップやポスターの作成、まちあるきツアー開催、雪椿の花びら染や六角升之助をはじめとする特産品開発等、観光振興の取り組みが評価されたものです。
 今後も加茂の魅力を市外、県外へ発信し、にぎわいのあるまちづくりを推進していきますので、ご支援・ご協力をお願いいたします。

※新潟日報に掲載された記事はこちらから

 
 
 
 
   
■加茂の魅力をどぉ〜んっと紹介!
                 「かもいろ 春号」
H28.4.6

 今回は、おなかも心も満たしてくれる美味しい加茂の春ランチを特集!常連さんに大人気の定番メニューから旬の素材を使った限定メニューまで・・・お昼ごはんが楽しみになりますよ。。
 おなじみのカモイロレシピでは手軽で美味しい「男の料理編」が初登場。その他、がんばるお店を紹介するAKINDOやコラムよもやま噺、意外な交友関係が分かる「いいとものわ」など、ディープな情報が満載の一冊をぜひご覧ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

     
     
 
   
■通常議員総会開催
   平成28年度事業計画・収支予算を承認
H28.3.25

 3月25日(金)当商工会議所会議室において、通常議員総会を開催し、平成28年度事業計画並びに収支予算が承認されました。
 「中心市街地活性化の支援」「新たな需要創造事業への積極的な取り組み」「会員事業所経営課題の解決に向けた積極的な経営計画策定・実行支援」の3項目を最重点事業に掲げて、お客様第一主義のもと皆様から頼られる存在を目指し、様々な事業に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

平成28年度事業計画概要はこちらから

   
     
     
 
■第123回日本商工会議所表彰
                 事業活動表彰受賞
 H28.3.17
 この度、当商工会議所の観光振興にかかる取り組みが認められ、第123回日本商工会議所表彰を受賞し、3月17日(木)開催の日本商工会議所三村会頭から太田会頭に表彰状が手渡されました。
 今回の受賞は、加茂山古道散策マップやポスターの作成、まちあるきツアー開催、雪椿の花びら染や六角升之助をはじめとする特産品開発等、観光振興の取り組みが評価されたものです。
 今後も加茂の魅力を市外、県外へ発信し、にぎわいのあるまちづくりを推進していきますので、ご支援・ご協力をお願いいたします。
 
表彰状
加茂商工会議所殿

貴商工会議所は職員が中心となった観光振興による交流人口の拡大に力を尽くされたその功積誠に顕著なものがあります。
ここに日本商工会議所表彰規則に基づきその功積をたたえ表彰いたします。

平成二十八年三月十七日
日本商工会議所
会頭 三村明夫
     
     
     
■第2回 異業種交流会
H28.3.8
   3月8日(火)当所役員会議室において、業種の枠を超えた交流を目的に異業種交流会を開催しました。
 本年度2回目の開催となりますが、今後のビジネスに役立てようと木工・鉄工・建設等、様々な業種の11社12名が参加し、自社のPRや意見交換を行いました。事業所の名前は知っていても、詳しい業務内容はなかなか分からないのが現状。参加者は自社の内容を知ってもらう良い機会だと、積極的に名刺交換を行っていました。
 商工会議所では、今後も経営に役立つ事業に取り組んでまいります。創業、開業、経営のご相談はお気軽にお問い合わせください。

   

■まちづくり・イベント活性化合同委員会
H28.2.25
    2月25日(木)、当所役員会議室において、まちづくり・イベント活性化合同委員会を開催しました。今回は、新潟経営大学観光経営学部が4月に開設されることから、渡辺保学長、イワン・ツェリシェフ教授を迎え新学部設置の趣旨や概要についてお話していただきました。観光経営学部では、経営学をベースに観光の専門的知識やまちづくり、語学、農業ビジネス等様々なカリキュラムが組まれ、観光資源をコーディネートする人材、観光産業のリーダー等を育成していきます。
 加茂山や加茂川、まち並み等、市内には多くの観光資源がありますが、学生達のパワーで加茂が「にぎわいのあるまち」に向けて前進するlことを期待しています。

   
 
 
■第4回 冬季かもリンピック
H28.2.14
   当所青年部では、冬と雪を楽しむイベント「冬季かもリンピック」を2月14日(日)冬鳥越スキーガーデン(加茂市長谷)で開催しました。
 当日は朝から雨が降り続き、視界も悪くあいにくの天候でしたが、雪遊びを楽しむ元気な子供達で会場は大賑わいでした。
 タイヤを使ったチューブレースや雪上かるた大会、家族対抗雪積み合戦など、子供から大人まで楽しめるイベントを実施。また、飲食ブース「冬鳥越屋台横丁」では、アツアツのラーメンやもつ煮の他、ここでしか味わえないメニューも登場し大盛況でした。
 来年もぜひご期待ください。
     
■平成28年度事業計画策定に向けて
         〜部会・委員会等合同会議〜
H28.1.29
   1月29日(金)当所会議室において部会・委員会等合同会議を開催し、平成28年度事業計画について意見交換を行いました。
 今後、最重点事業計画案を基に、業種ごとに分類されている各部会や委員会等において活動内容を検討してまいります。

 来年度も市外・県外へ加茂市の魅力を発信し、にぎわいのあるまちづくりに向けてパワフルに取り組んでまいりますので、加茂商工会議所の活動にご期待ください。

     
     
 
■新年会員事業所の集い
H28.1.7
   当商工会議所では1月7日(木)加茂市産業センターホールにおいて、第40回新年会員事業所の集いを開催し、会員事業所、関係諸団体等、過去最多の296人が参加のもと新たな年の門出を祝いました。 
 式典終了後の新春講演会では、元大蔵・財務官僚で経済学者として活躍している嘉悦大学教授の高橋洋一氏を講師に迎え、「2016 日本経済の行方」をテーマにご講演いただきました。また、懇親パーティーは、新年の門出を祝い恒例の鏡開きからスタートし、会場は新春を祝う和やかな雰囲気に包まれました。

 加茂商工会議所は、本年もお客様第一主義のもと、会員事業所から頼られる存在として様々な事業に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

★当日の様子はこちらから

 
 
 
■新年会員事業所の集い
H28.1.7
   当商工会議所では1月7日(木)加茂市産業センターホールにおいて、第40回新年会員事業所の集いを開催し、会員事業所、関係諸団体等、過去最多の296人が参加のもと新たな年の門出を祝いました。 
 式典終了後の新春講演会では、元大蔵・財務官僚で経済学者として活躍している嘉悦大学教授の高橋洋一氏を講師に迎え、「2016 日本経済の行方」をテーマにご講演いただきました。また、懇親パーティーは、新年の門出を祝い恒例の鏡開きからスタートし、会場は新春を祝う和やかな雰囲気に包まれました。

 加茂商工会議所は、本年もお客様第一主義のもと、会員事業所から頼られる存在として様々な事業に取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。

★当日の様子はこちらから

  
 
 
 
■加茂の魅力をどぉ〜んと紹介!!
                  「かもいろ 冬号」
H27.12
   今回は、明治時代から続く加茂の味「白玉粉」を特集。昭和初期の機械を今もなお使い続けるこだわりの製法や、白玉団子の美味しい作り方、アレンジレシピを掲載しています。
 商店街探検隊は、かつて三国街道山通りとして賑わい「加茂松坂」にも唄われている矢立地区をご紹介。おなじみのAKINDOやコラム、簡単レシピなど加茂の魅力あふれるディープな情報満載の最新号をぜひご覧ください。

★「かもいろ冬号」は、JR加茂駅・土産物センター・各コミュニティセンターや市内飲食店等で無料配布しております。ご希望の方は商工会議所までお問い合わせください。
詳しくはこちらをご覧ください。

 
 
 
 
■新副会頭2名を選任〜臨時議員総会開催
H27.12.8
   当商工会議所では、定数3名のうち欠員となっている2名の副会頭を決める臨時議員総会を12月8日(火)に開催し、副会頭候補者が満場一致で選任されました。
 新副会頭には、西村道博氏(株式会社ニシトク社長)、木戸信輔氏(有限会社ニック加茂社長)が就任。任期は平成27年12月8日から平成28年10月31日までとなります。
 今後とも、商工会議所活動にご協力をお願い申し上げます。

 【会  頭】 太田  明(新潟紙器工業梶@社長)
 【副会頭】 丸川肇平(滑ロ川勇平商店 社長)
 ※新任 
 【副会頭】 西村道博(潟jシトク 社長)
 ※新任
 【副会頭】 木戸信輔(泣jック加茂 社長)

 
 
 
 
■ロマンを秘めた 中世・戦国山城探訪ツアー
H27.11.28、12.1、3、5
   当商工会議所では、ロマンを秘めた中世・戦国山城探訪ツアーを11月28日(土)、12月1日(火)、3日(木)、5日(土)に開催し、市内外から延60名が参加しました。
 このツアーは、加茂市内に残る高柳城跡と上条前山城跡を山城研究第一人者の解説を聞きながら歩き、加茂の歴史に触れていただこうと地形の観察に最も適した11月下旬〜12月上旬に実施しました。
 山城とは、丘陵上に築かれた、敵が侵入できないように人の手を加えて作られた山のことで、参加者は戦国時代へ思いを馳せながら当時の地形が残る二つの山城を登っていきました。
 当商工会議所では、今後もさまざまなツアーを企画いたしますので。その際はホームページや広報誌等でご案内いたしますので、ぜひご参加ください。

 
 
 
 
■第3回 歴史散策バスツアー
              〜全4回とも満員御礼
H27.10.24、28、29、11.7
   当商工会議所では、第3回歴史散策バスツアーを10月24日(土)、28日(水)、29日(木)、11月7日(土)に開催し、今年も市内外から延120名が参加しました。
 このバスツアーは、歴史を活かしたまちづくりの一環として実施したもので、北越戊辰戦争における加茂の関わりを多くの方から知っていただこうと企画しました。
 毎年工夫を凝らしたコース内容で、キャンセル待ち続出の人気バスツアー。今回は加茂軍議が行われた市川家跡地(現在の北越銀行加茂支店)を出発し、戊辰激戦の峠、下田赤坂古戦場や見附杉沢の戦い、長岡藩本陣光福寺など長岡城奪還を目指した当時の様子に思いを馳せながら河井継之助所縁の地をめぐりました。

 今年のまちあるき企画、まだまだ続きます!次は「ロマンを秘めた中世・戦国山城探訪ツアー」。山の地形を観察するには絶好の時期です。山城研究第一人者の解説を聞きながら散策しませんか。
※詳しくは、こちらをご覧ください。

 
 
 
 
■第3回 歴史散策バスツアー
              〜全4回とも満員御礼
H27.10.24、28、29、11.7
   当商工会議所では、第3回歴史散策バスツアーを10月24日(土)、28日(水)、29日(木)、11月7日(土)に開催し、今年も市内外から延120名が参加しました。
 このバスツアーは、歴史を活かしたまちづくりの一環として実施したもので、北越戊辰戦争における加茂の関わりを多くの方から知っていただこうと企画しました。
 毎年工夫を凝らしたコース内容で、キャンセル待ち続出の人気バスツアー。今回は加茂軍議が行われた市川家跡地(現在の北越銀行加茂支店)を出発し、戊辰激戦の峠、下田赤坂古戦場や見附杉沢の戦い、長岡藩本陣光福寺など長岡城奪還を目指した当時の様子に思いを馳せながら河井継之助所縁の地をめぐりました。

 今年のまちあるき企画、まだまだ続きます!次は「ロマンを秘めた中世・戦国山城探訪ツアー」。山の地形を観察するには絶好の時期です。山城研究第一人者の解説を聞きながら散策しませんか。
※詳しくは、こちらをご覧ください。